とことんDevOps | 日本仮想化技術のDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けする「とことんDevOps」では、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果、TipsなどDevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、コンテナ開発、IaCなど
各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

VSCodeの地味だけど気に入っている設定(ランダムなブランチ名編)

こんにちは。 週末向けに少しゆったりした内容でお送りします。 アドベントカレンダー10日目です。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日には何かアプリケーションができていることが目標です。

今日の内容

個人開発やハンズオンやちょっとした実験などで、ブランチを切って開発することが多いです。その際に、ブランチ名をどうするか悩むことがあります。今回は、そのようなときに役に立つVSCodeの設定でランダムなブランチ名を提案してくれる設定を紹介します。

設定方法

.vscode/settings.jsonファイルを開き、次の内容を追加します。ファイルが存在しない場合は、新しく作成してください。

{
    "git.branchRandomName.enable": true,
}

設定前後のイメージ

おわりに

今回は、VSCodeの設定でランダムなブランチ名を提案してくれる設定を紹介しました。個人開発している際はあまりブランチ名に意味を持たせないことが多いので、この設定はとても便利です。ぜひ試してみてください。