とことんDevOps | 日本仮想化技術のDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けする「とことんDevOps」では、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果、TipsなどDevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、コンテナ開発、IaCなど
読者登録と各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

イベントレポート 第24回とことんDevOps勉強会「Docker互換のセキュアなコンテナ実行環境「Podman」超入門」

今回のとことんDevOps勉強会は「Docker互換のセキュアなコンテナ実行環境「Podman」超入門」と題して、日本仮想化技術の水野が、Podmanについて紹介しました。 近年では取り回しのしやすさや再現性の高さから、コンテナ技術が広く利用されています。その中で…

Go言語でAmazon SQS(ElasticMQ)を使ってみよう

SQSのローカル環境用にElasticMQを動かしてみたでローカル開発環境用にAmazon SQS(以降、SQS)互換のElasticMQを使って環境を構築しました。 今回は、Go言語からSQSを使ってキューの送信、受信、削除の流れを試してみたいと思います。 Amazon SQSとは Amazon …

月刊VS Code通信(2024/07月号)

こんにちは。 7月になりました。梅雨も終盤に差し掛かってきて、来たる夏に向けてあれこれ計画を立て始めている頃ではないでしょうか。 今月も新しいバージョンがリリースされたので、リリースノートを眺めなていきたいと思います。 目次 目次 Visual Studio…

月刊DevOpsニュース 2024年6月号

そろそろ梅雨の終わりが感じられるようになってきました。 今年の梅雨は場所によっては警報級の大雨が続いたり、梅雨?と思うくらいの天気だったりと濃淡があったようですね。 今年も梅雨明けした頃が1番体が慣れておらず熱中症や体調を崩しやすい時期と言わ…

イベントレポート 第23回とことんDevOps勉強会「自動化と効率化のためにGitHub Actionsを使いこなそう」

今回のとことんDevOps勉強会は「自動化と効率化のためにGitHub Actionsを使いこなそう」と題して、日本仮想化技術の田中が、GitHub Actionsについて紹介しました。 近年では、ITを活用しないビジネスは少なくなり、システムやアプリケーションが会社の業績に…

Go言語でgRPCを使ってHello Worldしてみよう

Go言語でgRPCをやることになったので、勉強を兼ねてHello Worldレベルの簡単なものを作ってみます。 gRPCとは リモートプロシージャコール(RPC)用のフレームワークで、Googleによって次世代版として開発されたものです。 gRPCのgはGoogleのことを指していた…

SQSのローカル開発環境用として構築したElasticEQでデッドレターキューを使ってみよう

前回の記事でSQSのローカル開発環境用としてElasticMQを使ってみました。 今回はElasticMQでデッドレターキューについて学んでみましょう。 デッドレターキューとは デッドレターキューは、メッセージの処理に失敗した場合に、そのメッセージを別のキューに…

SQSのローカル環境用にElasticMQを動かしてみた

前回の記事でDev Containersを使ってGoの開発環境を構築しました。 今回はその続きで、SQSのローカル環境用にElasticMQを動かしてみます。 ElasticMQとは SQS互換のREST(クエリ)インターフェースを提供するメッセージキューシステムです。ElasticMQは、REST(…

Dev ContainersでGo言語の開発環境を作ってみよう

久々にGo言語を使う機会がありそうなので、Dev Containersで開発環境を作ってみました。 事前準備 任意のディレクトリに移動して、プロジェクト用のディレクトリを作成します。 mkdir golang-tutorial cd golang-tutorial .devcontainerディレクトリの作成 …

月刊VS Code通信(2024/06月号)

こんにちは。 6月になりましたね。じわりじわりと湿度が上がってきて梅雨の季節が近づいてきました。 今月もVisual Studio Codeの新しいバージョンがリリースされましたので、その内容をお伝えします。 目次 目次 Visual Studio Code ニューリリース 主なリ…

月刊DevOpsニュース 2024年5月号

徐々に寒い日が減り過ごしやすい時期になりましたね。毎月1ヶ月分のニュースを振り返っていると生成AIをはじめとするAI系の話題は途切れることなく毎月あるような印象を持ちました。 5月初めてのメジャーバージョンアップをするプログラミング言語やライブラ…

GitHub ActionsでBitlyを使った短縮URLの作成を自動化した話

弊社のDevOpsチームでは「とことんDevOps勉強会」というオンライン形式のイベントを開催しています。 オンラインイベントを開催するためには準備として、ZoomやYoutube Live、質問系のサイトなどあれこれURLを発行します。 発行したURLを短縮URL化するかどう…

イベントレポート 第22回とことんDevOps勉強会「Gitで始めるバージョン管理入門」

今回のとことんDevOps勉強会は「Gitで始めるバージョン管理入門」と題して、日本仮想化技術の宮原が、GitとGitHubの基本とライブデモ形式で実際にリポジトリを作成してからプルやコミット、プッシュなどの操作を紹介しました。 Gitをはじめとするバージョン…

月刊VS Code通信(2024/05月号)

こんにちは。 5月に入りましたね。夏日と言われる25℃以上の日があったり、場所によってはまだ雪という地域もあったりと寒暖差に振り回される日々で体調管理がより求められますね。今回は、GW中に新しいバージョンがリリースされたので、リリースノートを眺め…

月刊DevOpsニュース 2024年4月号

2024年度が始まりました。4月は何かと慌ただしい時期でしたね。今年は長い人で10連休と言われるGWでしたが、リフレッシュできたでしょうか。 今年度から担当が変わり、石本が担当させていただきます。 さて今月のニュースですが、障害者差別解消法が4月に施…

イベントレポート 第21回とことんDevOps勉強会「今さら聞けないDocker入門 〜Dockerfileのベストプラクティス編」

今回のとことんDevOps勉強会は「今さら聞けないDocker入門 〜Dockerfileのベストプラクティス編」と題して、日本仮想化技術の水野が、Dockerの基本とDockerfileのベストプラクティスについて紹介しました。 Dockerは、コンテナ化技術を提供するプラットフォ…

月刊VS Code通信(2024/04月号)

こんにちは。 4月に入り新年度が始まりましたね。転職や就職、異動などで環境が大きく変わった方も多いのではないでしょうか。 環境の変化でこれからVS Codeを使い始めたい人や使う必要が出てきた人向けに役立つ情報を発信できるように気持ち新たに頑張ろう…

Playwrightで権限が異なるアカウントを使い分ける方法

こんにちは。 最近は、Playwrightを使ってE2Eテストを積極的に書いているので、実装している中で詰まったことや備忘録的なことをあれこれ書いています。 今回は、Webアプリを作る際に権限が異なるアカウントごとにそれぞれテストしたいことがありました。実…

Playwrightで認証処理を毎回書かずにいい感じに処理させる方法

こんにちは。 最近、Playwrightを使ってE2Eテストを書き始めたので実装していく中で困ったことや気づきなどを備忘録としてあれこれ書き残しています。 前提 Playwrightの公式サイトに従って用意したプロジェクトを使って試しています。 Installation | Playw…

PlaywrightでBasic認証を通す方法

こんにちは。 最近、Playwrightを使ってE2Eテストを書き始めたので実装していく中で困ったことやつまずいたことを備忘録としてあれこれ書いていきます。 E2Eテストを実行する環境を開発環境や検証環境のような本番以外の環境で実行することを想定しているの…

Bunを使ってReactプロジェクトを作成して遊んでみた

こんにちは。厳しい寒さから解放されたかと思ったら、目鼻が厳しい季節な今日この頃いかがお過ごしでしょうか。 さて、最近は開発ツールまわりをあれこれ試して遊び始めているのですが、少し前に話題になってから手を出してなかったBunを触ってみました。 新…

月刊VS Code通信(2024/03月号)

こんにちは。 3月に入り出会と別れの季節になりましたね。やることや環境が大きく変わったりしやすい時期ではないでしょうか。 これからVS Codeを使い始める人やもっと使いこなしたい人に役立つ内容を今後も発信できればと思っています。 目次 目次 Visual S…

脆弱性管理を始めてから重い腰を上げてCreate React AppからViteに移行して使ってみた

こんにちは。 最近、雪が降ったり春らしい暖かさになったり、また雪予報が出てたりと、気温と天気の変化が大きくて体調管理が難しい日々が続いていますね。 新年に立てた目標を改めて見返しながら、進捗の悪さに焦りつつも、「来年度から」という都合がいい…

月刊VS Code通信(2024/02月号)

こんにちは。 気づいたらあっという間に2月ですね。遠くに春が見えたり見えなかったりと、今年の冬もそろそろ終盤戦でしょうか。 月刊VS Code通信はVisual Studio Codeのリリースに合わせてほぼ毎月執筆しています。毎年1月はリリースがないため、執筆もお休…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(書籍削除編)

こんにちは。 アドベントカレンダー24日目です。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日には何かアプリケーションがで…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(書籍更新編)

こんにちは。 アドベントカレンダー23日目です。終盤に差し掛かってきました。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(書籍一覧編)

こんにちは。 アドベントカレンダー22日目です。終盤に差し掛かってきました。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(書籍登録編)

こんにちは。 アドベントカレンダー21日目です。終盤に差し掛かってきました。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(API機能編)

こんにちは。 アドベントカレンダー20日目です。終盤に差し掛かってきました。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日…

Amplifyを使ってWebアプリを作ろう(認証機能編)

こんにちは。 アドベントカレンダー19日目です。 今年はフロントエンドまわりであれこれ開発することが多かったので、振り返りを兼ねてこれからフロントエンド開発を始める方向けに入門編としてお送りしています。 最終日の25日には何かアプリケーションがで…