とことんDevOps | 日本仮想化技術のDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けする「とことんDevOps」では、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果、TipsなどDevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、コンテナ開発、IaCなど

開催予定の勉強会

読者登録と各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

TerraformでGitHubをプロビジョニング

最近Terraformでなんでもできるぜーひゃっはーっと調子に乗っていたんですが、GitHubでリポジトリ作ったりなんかはコンソールからポチポチでした。お恥ずかしい・・・。ということでGitHubのリポジトリ作ったりする部分をコード化していきます。 GitHub Prov…

月刊VS Code通信(2024/04月号)

こんにちは。 4月に入り新年度が始まりましたね。転職や就職、異動などで環境が大きく変わった方も多いのではないでしょうか。 環境の変化でこれからVS Codeを使い始めたい人や使う必要が出てきた人向けに役立つ情報を発信できるように気持ち新たに頑張ろう…

Playwrightで権限が異なるアカウントを使い分ける方法

こんにちは。 最近は、Playwrightを使ってE2Eテストを積極的に書いているので、実装している中で詰まったことや備忘録的なことをあれこれ書いています。 今回は、Webアプリを作る際に権限が異なるアカウントごとにそれぞれテストしたいことがありました。実…

月刊DevOpsニュース 2024年3月号

2023年度も3月で終わり、4月からは新しい年度となる企業も日本では多いかと思います。学生のみなさんも進級、進学があったり、新社会人として就職した方も多いかと思います。この月刊 DevOpsニュースも2022年5月号から私が担当してきましたが、来月からは石…

freezeでコードやTerminalの画像をジェネレート

結構前にvhsというツールの紹介記事を書いたんですが、同じ開発元からfreezeというツールが公開されていました。vhsは実行したいコマンドをテキストファイルに羅列してvhsコマンドに渡すと、羅列されたコマンドを実行し、その様子をgifアニメにしてくれると…

Playwrightで認証処理を毎回書かずにいい感じに処理させる方法

こんにちは。 最近、Playwrightを使ってE2Eテストを書き始めたので実装していく中で困ったことや気づきなどを備忘録としてあれこれ書き残しています。 前提 Playwrightの公式サイトに従って用意したプロジェクトを使って試しています。 Installation | Playw…

PlaywrightでBasic認証を通す方法

こんにちは。 最近、Playwrightを使ってE2Eテストを書き始めたので実装していく中で困ったことやつまずいたことを備忘録としてあれこれ書いていきます。 E2Eテストを実行する環境を開発環境や検証環境のような本番以外の環境で実行することを想定しているの…

Bunを使ってReactプロジェクトを作成して遊んでみた

こんにちは。厳しい寒さから解放されたかと思ったら、目鼻が厳しい季節な今日この頃いかがお過ごしでしょうか。 さて、最近は開発ツールまわりをあれこれ試して遊び始めているのですが、少し前に話題になってから手を出してなかったBunを触ってみました。 新…

AWSアクセスキーの使用を検出して通知する方法

AWS

セキュリティ上の理由から、AWSマネジメントコンソールへのログインイベントを、メールやSlackに通知することはよくありますよね。現在ではAWS User Notificationsを使えば、簡単に実現できます。 それとは別に、アクセスキーの使用を検出したいことってない…

asdfもいいけどaquaもいいぞ

asdfって.tool-versionsがあるディレクトリでasdf installを実行すると、.tool-versionsに書かれたツールが指定のバージョンでインストールされるんですが、ツールをインストールする前にそのツールをasdf plugin addしておかいないといけないんですよね。で…

AWS VaultでAWS CLIをセキュアに使う

AWS

AWS CLIは~/.aws/credentialsに平文でクレデンシャルを保存します。簡単にクレデンシャルが確認できてしまうのでコンピューターにロックをかけないまま離席してしまった日には漏れていてもおかしくありません。そこでクレデンシャルを暗号化しシステムのキー…

イベントレポート 第20回とことんDevOps勉強会「AWS AmplifyではじめるDevOps」

今回のとことんDevOps勉強会は「AWS AmplifyではじめるDevOps」と題して、日本仮想化技術の石本が、AWS Amplifyを使ったアプリケーション開発と、Amplifyの開発環境で実現するCI/CDについて紹介しました。 AWS Amplifyはサーバーレスのアプリケーションの構…

月刊VS Code通信(2024/03月号)

こんにちは。 3月に入り出会と別れの季節になりましたね。やることや環境が大きく変わったりしやすい時期ではないでしょうか。 これからVS Codeを使い始める人やもっと使いこなしたい人に役立つ内容を今後も発信できればと思っています。 目次 目次 Visual S…

月刊 DevOpsニュース 2024年2月号

あっという間に2月も終わりましたね。最近はあまり驚かなくなりましたが、暑くなったり寒くなったり雪が降ったりと、ある意味忙しい1ヶ月でした。雪が降った日には慣れない雪かきで腰を痛めてしまい、雪が積もる地域の方々の大変さを想像して頭がさがる思い…

脆弱性管理を始めてから重い腰を上げてCreate React AppからViteに移行して使ってみた

こんにちは。 最近、雪が降ったり春らしい暖かさになったり、また雪予報が出てたりと、気温と天気の変化が大きくて体調管理が難しい日々が続いていますね。 新年に立てた目標を改めて見返しながら、進捗の悪さに焦りつつも、「来年度から」という都合がいい…

Terraform/OpenTofuのOpenStack Providerを使ってインスタンスを複数作成してみる

Terraformは色々なクラウドに対応しており、色々な環境を用意する場合に便利なデプロイツールです。 OpenTofuはTerraformのフォークであり、オープンソースライセンスで開発されています。 対象となるバージョンはそれぞれ次のとおりです。 % terraform vers…

GAリリース!Docker Initでアプリケーション開発が便利に

Docker DesktopのDocker InitがGAになりました(=正式リリース)。 www.docker.com Publickeyさんも記事を書かれています。 www.publickey1.jp Docker InitはDockerでアプリケーション開発するときに便利な機能で、Docker Desktopに実装されています。 以前…

月刊VS Code通信(2024/02月号)

こんにちは。 気づいたらあっという間に2月ですね。遠くに春が見えたり見えなかったりと、今年の冬もそろそろ終盤戦でしょうか。 月刊VS Code通信はVisual Studio Codeのリリースに合わせてほぼ毎月執筆しています。毎年1月はリリースがないため、執筆もお休…

おれ流タスク管理のすゝめ

世の中には便利なタスク管理ツールが溢れていますが、みなさんどんなツールを使っていますか?私は高機能すぎるツールはなかなか使いこなせないので紙とペンくらいで十分なのですが、紙とペンでは自動化は難しいですよね。そこでTaskwarriorというCLIツール…

Infracostコマンドでインフラコストを算出

私はインフラコストの算出がとても苦手です。AWSならAWS Pricing Calculator、Google CloudならGoogle Cloud Calculatorを使用すればいいんでしょうが、入力項目は多いですし、構成を変更するたびに同じ項目を入力しなくてはいけなくて嫌になってきてしまい…

月刊DevOpsニュース 2024年1月号

いよいよ2024年が始まりましたね。年始から地震や飛行機事故など思いもよらないニュースから始まった2024年ですが、早くも1ヶ月が経過しました。被災された方はまだまだ苦労されていることも多いかと思いますが、1日も早い復興を祈願しております。 さて、1…

OpenTofuが使いやすくなっていた

OpenTofuはTerraformを含めたHashiCorp製品の実質的なクローズソース化をきっかけとして、 オープンソースで開発が継続しているTerraformのフォークです。 現在はLinux Foundationのプロジェクトの一つとして活動されています。 以前もこのブログの方で取り…

WiresharkをHomebrewでインストールもアンインストールもできなくなった件の解決

Homebrewを使ってインストールしたWiresharkが消すこともインストールすることもできない状態になってしまいました。 HomebrewのWiresharkはFormulaeとCaskがあり、今回の場合はCaskでインストールしていました。 Caskでインストールした場合、GUIのWireshar…

イベントレポート 第19回とことんDevOps勉強会「テストから始めるDevOps ~面倒なテスト工程を自動化しよう~」

今回のとことんDevOps勉強会は「テストから始めるDevOps ~面倒なテスト工程を自動化しよう~」と題して、mabl(メイブル)のおだしょーさんにご登壇いただきテストの自動化についてお話しいただきました。 単体テストの自働化は徐々に一般化しつつありますが…

macOSのpbcopyとpbpasteコマンドもユニバーサルクリップボード対応なのを知った

Appleプラットフォームでは、ユニバーサルクリップボードという機能が使えます。 簡単にいうと、コピペした文字列を全てのAppleデバイスで使えます。 コピペした文字列を大きな画面で検索したいなとか、サイトのログインIDやパスワードをコピペして、別の端…

クリーンインストールしたmacOSにMinicondaを導入する

クリーンインストールしたmacOSにMinicondaを導入してみたところ、うまくいきませんでした。 検索してみると、なかなか苦戦している人が多いようです。 https://stackoverflow.com/questions/68006746/miniconda-installation-issue-on-imac-with-apple-m1-c…

GitHub CLIを使ってターミナルに引きこもる

GitHubを使うときはWebから操作するという方は結構いると思いますが、エディタやWebブラウザを行ったり来たりするのは大変ですよね。私は普段の作業を概ねターミナルで済ませてしまっているので、GitHubを操作するためにブラウザを起動するのが億劫でたまり…

tflintでTerraformのコードをいい感じにlintする

Terraformコマンドのサブコマンドにはvalidateやtestがあり、Terraformさえインストールしていればバリデーションやテストを実行できます。これで十分といえば十分なのですが、validateはコードの妥当性を検証するのみで、testは自分でテストコードを書かな…

とことんDevOps 2周年記念企画 - DevOps初学者向けにこれから勉強する価値のある記事をピックアップ!

2024年1月でとことんDevOpsは2周年を迎えます。これまでの2年間で250以上の記事を公開してきましたが、今回はその中から初学者向けに有益な記事をピックアップしてカテゴライズしてみました。 これからDevOpsを勉強したいと思ってる方はこれらの記事を一通…

月刊DevOpsニュース 2023年12月号

2023年もいよいよ年末に差し掛かり、すでに年末の休暇に入られている方も多いのではないでしょうか?通常の月刊DevOpsニュースは翌月頭に公開していますが、12月は早い段階で海外の活動が止まり新しいニュースも出てこなくなるので、最終営業日に公開させて…