とことんDevOps | 日本仮想化技術のDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けする「とことんDevOps」では、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果、TipsなどDevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、コンテナ開発、IaCなど
読者登録と各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

2024-07-01から1ヶ月間の記事一覧

イベントレポート 第24回とことんDevOps勉強会「Docker互換のセキュアなコンテナ実行環境「Podman」超入門」

今回のとことんDevOps勉強会は「Docker互換のセキュアなコンテナ実行環境「Podman」超入門」と題して、日本仮想化技術の水野が、Podmanについて紹介しました。 近年では取り回しのしやすさや再現性の高さから、コンテナ技術が広く利用されています。その中で…

Podmanを振り返ってみる

先日の勉強会と資料は次に掲載されています。もしご都合がつけば、次回の勉強会にぜひご参加ください。 devops-study.connpass.com 先日の勉強会でPodmanが取り上げられたので、早速できるだけ新しいバージョンのPodmanを使ってみようと思いました。 偉そう…

CFnテンプレートをHCLにコンバート

私はCloudFormationテンプレートが苦手です。CloudFormationが悪いツールだとは思いませんが、どうも慣れないというかなんというか。Terraformの方が簡単に書ける印象です。書くのが苦手ならば、もちろん読むのも苦手でして。たまにCFnテンプレートを渡され…

Go言語でAmazon SQS(ElasticMQ)を使ってみよう

SQSのローカル環境用にElasticMQを動かしてみたでローカル開発環境用にAmazon SQS(以降、SQS)互換のElasticMQを使って環境を構築しました。 今回は、Go言語からSQSを使ってキューの送信、受信、削除の流れを試してみたいと思います。 Amazon SQSとは Amazon …

月刊VS Code通信(2024/07月号)

こんにちは。 7月になりました。梅雨も終盤に差し掛かってきて、来たる夏に向けてあれこれ計画を立て始めている頃ではないでしょうか。 今月も新しいバージョンがリリースされたので、リリースノートを眺めなていきたいと思います。 目次 目次 Visual Studio…

月刊DevOpsニュース 2024年6月号

そろそろ梅雨の終わりが感じられるようになってきました。 今年の梅雨は場所によっては警報級の大雨が続いたり、梅雨?と思うくらいの天気だったりと濃淡があったようですね。 今年も梅雨明けした頃が1番体が慣れておらず熱中症や体調を崩しやすい時期と言わ…