とことんDevOps | 日本仮想化技術が提供するDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けするとことんDevOpsでは、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果など、DevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、アジャイル開発、コンテナ開発など

開催予定の勉強会

各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

月刊DevOpsニュース 11月号

11月はいよいよ秋が終わって冬になってきましたね。私は関東在住ですが、暖房をつけるかどうか悩んでしまうタイミングですよね。北海道にいる同僚は日中でも0度近くになってきたと言っていました。

さて、11月のDevOps関連のニュースですが、今月はネタ不足を心配するほど前半は静かな状態でしたが、月末になり、AWSのre:Inventが開催されたこともあり最後に大量のニュースが舞い込んできました。全てを個別に紹介できなかったので、re:Invent関連に関しては公式まとめBlog投稿を紹介させていただきます。

AWS re:Invent関連でのニュースまとめ(202211/30)

ラスベガスで開催されているAWSのグローバルイベントre:Inventでの発表事項の中から注目のトピックをAWSのチーフエバンジェリストであるJeff Barr氏が紹介してくれています。とはいえたくさんトピックがありますよね。カテゴリ分けされているので、興味に合わせて各発表を読んでみてください。

aws.amazon.com

Ansible Automation Platform 2.3をリリース(2022/11/29)

Red HatはAnsible Automation Platform 2.3をリリースしました。今回のリリースでは、組織が自動化コンテンツ用のエンドツーエンドの信頼できるソフトウェア サプライ チェーンを作成できるようにする多数の機能が追加されるそうです。

www.ansible.com

Kubernetesがコンテナイメージレジストリを変更(2022/11/28)

Kubernetes 1.25以降のコンテナイメージレジストリをk8s,gcr.ioからregistry.k8s.ioに変更されました。複数のクラウドプロバイダの複数のリージョンに分散されることで、CDNのように機能し、高速にダウンロードが可能になるそうです。またこれによって、k8s.gcr.ioではコンテナイメージは公開されなくなります。

kubernetes.io

AWSがDocker Desktopの代替となるFinchを公開(2022/11/23)

AWSがDocker Desktopの代替となるFinchを公開しました。Finchは複数のオープンソースを組み合わせ、コマンドラインによる操作でコンテナ環境の構築、実行、リポジトリへのプッシュ、プルを可能としているそうです。現時点ではMacOSのみ対応ですが、今後LinuxやWindowsへも対応していくようです。

www.publickey1.jp

HashiCorpのConsul Service MeshがAWS Lambdaのサポートを開始(2022/11/21)

HashiCorpのConsul Service MeshがAWS Lambdaを正式にサポート開始したそうです。AWS Lambdaのサービスをメッシュ内のサービスから呼び出すことができるようになったそうです。こちらの昨日はConsul 1.14から有効になるそうです。

www.hashicorp.com

Rails Foundationが設立 (2022/11/14)

Ruby on Railsの開発者のためにドキュメントや教育、マーケティング、イベントなどの改善のための団体Rails Foundationが設立されたそうです。発起人としてはCookpad、GitHub、Shopifyなどの名前が上がっています。

rubyonrails.org

GitHubがオープンソースの利用状況に関するレポートを発表(2022/11/13)

GitHubはオープンソースの利用状況に関するレポートを公表しました。GitHub上の開発者は9400万人にも上り、90%の企業でOSSが利用されているとのことです。そして、最近GitHub上で急速に成長している言語はHCL(Hshicorp構成言語)だそうです。

octoverse.github.com

GitHub Universe 2022で発表された新機能(2022/11/9)

GitHubのグローバルイベントGitHub Universe 2022でいくつかの新しい発表がありました。特に注目なのは、GitHub Codespacesを毎月60時間無料で利用できるようになったという点です。また、JetBrainsとJupyterLabもGitHub Codespacesから利用できるようになるとのこと。

github.blog

GitHub Enterprise Server 3.7が一般公開(2022/11/8)

GitHub Enterprise Server 3.7が一般公開されました。このリリースでは再利用可能なワークフローやGoogle Cloud Storageのサポート、セキュリティのオーバービュー、インスタンスのセキュアに保つための管理コンソールなどが追加されたそうです。

github.blog

サイバートラストがMIRACLE LINUX 9をリリース(2022/11/1)

サイバートラストがRHEL 9互換のMIRACLE LINUX 9をリリース。無償で利用可能となっています。MIRACLE LINUXはは開発終了したCentOS Linuxの代替OSとして、そして日本製のディストリビューションとして注目されています。

www.cybertrust.co.jp