とことんDevOps | 日本仮想化技術のDevOps技術情報メディア

DevOpsに関連する技術情報を幅広く提供していきます。

日本仮想化技術がお届けする「とことんDevOps」では、DevOpsに関する技術情報や、日々のDevOps業務の中での検証結果、TipsなどDevOpsのお役立ち情報をお届けします。
主なテーマ: DevOps、CI/CD、コンテナ開発、IaCなど

開催予定の勉強会

読者登録と各種SNSのフォローもよろしくお願いいたします。

Visual Studio Codeで翻訳

ブラウザーで母国語じゃないニュースソースを見るとき、ブラウザーの翻訳機能を使ったり、翻訳用のアドオンをインストールして使ったりするのは誰しも経験したことがあると思います。

VSCodeをソースコードエディターとして使っていると、VSCodeでも翻訳したいなと思うかもしれません。 もちろんVSCodeでも選択した文字列の翻訳ができます。

Evtensionsに「翻訳」とか「Translate」と入力すれば、いくつか見つかります。

例えば「Comment Translate」の場合はインストールしたあと、設定を開いて「Comment Translate: Target Language」の設定を変更すれば、指定した言語で翻訳できます。

marketplace.visualstudio.com

デフォルトはGoogle翻訳が使われます。 あとは、このとおりです。